カードローン・金利.com

カードローン主婦でも借りれる必須条件とは?

カードローンは非常に多くの人が利用できるものとなっており、現代社会では広く普及した存在にもなりました。
しかし一般に普及したからと言って、全ての人が等しく利用できるかと言われるとそうではないのです。
特に問題になりやすいのが「主婦」の場合です。
主婦、中でもパートタイマーなどで働いていない専業主婦だと、その人の収入は0円として扱われてしまいます。
ですがカードローンを利用する際には「安定した収入」が条件になってしまっているのです。
かつてまでは夫にしっかりとした収入があればカードローンの利用を断られることもあまり無かったのですが、貸金業法が改正されて総量規制が出来た現在では、本人に収入が無いのであればカードローンを利用することが出来なくなってしまっているのです。
銀行系カードローンと呼ばれるようなタイプであれば総量規制の対象外となるために主婦であっても利用が出来ますが、しかしこの場合も夫の収入証明などが必要になってきます。
そのため、通常の働いている男性、女性と比べるとカードローンの利用はかなり厳しくなってしまうのです。
欲しいものがあるとき、生活の中で突然の支出が発生した時などはカードローンを使いたいと考えるものですが、実際に主婦になるとそれまで働いていた時とは異なる見方をされるようになってしまいます。
OLなどで働いていた女性が主婦になった際に大きく異なる点でもありますから、このことはしっかり覚えておきましょう。

カードローン会社を比較したい時は


カードローン比較表へ


その他の人気記事一覧♪

【今すぐ借りたい!】最短・即日融資に対応したカードローン
【比較して調べたい!】みんなに人気のカードローンとは?
【なるべく金利を抑えたい!】無利息サービスのあるカードローン
【初めてでも安心♪】あなたに合ったカードローンの選び方